雑貨

文具好きなら行ってみたい!大阪「和気文具」

大阪の文具屋といえば

大阪で文具屋といえば、和気文具!!
和気文具はネット通販で有名なお店です。

特にinstagramの投稿が文具アイデアいっぱいで面白くてファンが沢山いらっしゃるんです。
ノートや手帳をペンやテープなどで可愛らしくするアイデアが豊富!!

そこまで手間でなく、かわいく絵心がなくても作れちゃうようなアイデアが載ってます。

こんなアイデアを一覧で見れたら、、、と思う方には
2019年に本も出版されました。
パラパラと紙で見たくって、私も購入しました。



楽天ブックス
https://room.rakuten.co.jp/katatsumuri88/1700061173479116

その本を読むと文具ってこんなに今はあるのか。
と驚きでいっぱいになって。

実際手にとって、見てみたい。
こんな本を作れる和気文具の空気を感じて見たい。
と行ってくることにしました。

大阪の野田の商店街の中に

JR環状線の野田駅で降りて、歩いて10分もしないくらいの場所。
そこは、昔ながらの八百屋や古いお店がたちならぶ商店街なんです。

商店街を歩いていくと、ぽっと現れる可愛いお店が、和気文具さんです。

木のドアをあけると文具がずらりとお出迎え。

グリーンの鉢植えが上から垂れ下がっているのも素敵。
instagramの投稿で気になっていた文具たちを見てみようと、棚を物色します。

物色している間にもおじいさん、おばあさん、会社員と様々な方が来店されます。
気軽に見れるので、この日は見て後から発注される方もいる様子。

女子が大好きマステもこんなに

可愛い柄や色のマスキングテープから、スケジュール帳に使える
月日が印刷されたマスキングテープまで種類は様々。
いろんなタイプがありました。

文具の会社さんたくさんあるけどどこも、知恵を絞っているのだなと
感動しちゃいます。

Instagramで見た、あのノート!
と嬉しくなる実物ノート達が、お店のあちこちに展示してありました。

ノートで見かけた実物がさわれるので、こういう風に書いているのだなというのが良く分かります。
作った方の文字がまた、可愛らしくて。汚い字しか書けない私には憧れですなぁ。

ちょこっと絵に使えるテンプレート

キッチリした形を反復していれたい!
と思った時に便利な小さなイラストの形のテンプレートもこんなにたくさん!!

小学生のころの定規についてたような味気ない形だけのものではなく、人や動物などいろんな形があって見ているだけで欲しくなってきちゃいます。

楕円などの定規もたくさんありましたよ。
楕円もきれいな丸を描けるとノートも美しくなりそうです。

どんなペン?パスタの実物

四角く、変わった形だなとInstagramでみかけたペン、パスタPASTAもたくさん!!色も種類豊富です。

試し書き出来る紙もあったので、させていただきました。
コンテのようなクレヨンのような書き心地です。
ペンタイプになっているから手も汚れにくいしいいのかも!!

私は、ペンと思い込んでいたので、こういう書き味なのかとびっくりでした。

他にもアンダーライン等に使えるペンも可愛いデザインのものがたくさんありあれもこれも目移りばかりしちゃってました。💦

あの文具ブランドも鞄が!

ノートといえばモレスキン
モレスキンのバックもたくさん陳列されてました。

値段は、1万後半~といったところ。

ビジネスマンだけでなく、女子でも黒のリュックでシンプルがっつりとしたイメージで私は好き。
ふわふわ可愛いというよりはきっちり感があるリュックでした。

旅行にもいいのかもしれない。



楽天市場
https://room.rakuten.co.jp/katatsumuri88/1700061433299320

珈琲も購入可能!!ちょっと一休み

ああ、文具見て疲れたな。
と思ったら隅の方にコーヒー休憩も。

コーヒーやお茶など他にもいくつかメニューが用意されていました。

店員さんがいれてくれますよ。

私もペンなどをいくつか買い満足してから休憩。
ほっこりとさせていただきました。

和気文具さんで買ったペンたちはまた、レポします。

滞在時間2時間ほど(;^_^A
まったり、ゆったりとさせていただきました。

和気文具さんはこれから改装もされるそうなのでまた、次に行った時には違う風になっているはず。
お客様に親切で、優しいお店さんだからまた行く気満々です。

ぜひみなさまも、足を延ばしていってみてくださいね。

和気文具 実店舗 大阪府大阪市福島区吉野2-10-24
(野田新橋筋商店街の中にあります)
電話06-6448-0161 / FAX06-6448-0162
メール shop@wakibungu.com
営業日営業カレンダーがホームページに掲載されていますのでチェックしてから行ってみて下さい。
https://www.wakibungu.com/wct/businessday/
ホームページ https://www.wakibungu.com/
ABOUT ME
福永 万琴
福永 万琴
ほんわかしたものが好きな男子四人子育て中のデザイナーです。 神戸育ち⇒のどかな田舎、兵庫県相生市在住。 雑貨、食べ物、カメラ、イラスト、柄の布など好きなことをつづっているブログです。