ゆる自然派生活

私に足りないところをサポートしてくれたバッチフラワー体験

ひょんなご縁からはじまったバッチフラワー体験

今、私は超自然派ブランド バリバリーのリモートスタッフとして働いています。

アトピーで苦しみ、鬱にも苦しんだ経験を持つ代表よっしーが、安心できるものをと探し自分の肌感覚から選んだ自然栽培の植物から香りを抽出しています。
香りも、熱を全く加えないという珍しい製法で作っています。

そのバリバリーの扱っている天然の龍涎香に興味を持ってくれて何かしたいと関わってくださっている
amrita(アムリタ)の加奈子さん

加奈子さんは、京都でバッチフラワーや占星術、天然石のアクセサリーやペンデュラムなどをされています。
そして、男子3人のお母さん!!

ドンとしていて
「お母さんたちが子育てで自分が分からなくなっている時に助けになりたい。」
と話していらっしゃいました。

そんな、アムリタさんのバッチフラワーセッションを遠隔で体験しました。

バッチフラワーって?

バッチフラワー、なんですか?
って言われると私もよく分かっていなかったのですが、
自然療法の一種です。
ホメオパシー医・細菌学者・免疫学者のエドワード・バッチ博士が開発したものなんだそう。

バッチフラワーレメディは植物のエネルギーを転写して作られているそうで
体にも影響はなく、見た目もただの水のようなものです。

様々な植物から取り出しているそうです。

amritaさんのセッション



まず、初回。
そのころは花粉症で鼻水も目もかゆみが出ていて辛い時期でした。
例年この症状はあるのですが、今年も急に2月中頃からでていてきつかった!!

アムリタ加奈子さんとFacebookメッセンジャーのチャットで今の状況をお伝え。

花粉症がでてるってことは、感情を溜めてますね。
と教えて下さりました。

感情を溜めてるって実感は、ちょっとあったけど予想以上に溜まっていたようで(^^;
そのころちょうど、先行きが見えない。こんな自分苦しい。嫌だ。
と辛い気持ちがたくさん出てきていました。

そのやりとりの後、アムリタ加奈子さんが、フラワーエッセンスをセレクトして
トリートメントボトルを作って郵送で送ってきてくれました。
これを、2滴のみものに入れて、1日4回飲むだけ。

何に作用するものが入っているのか?
それも秘密で、また飲み終わってからお伝えします。というお話で
わくわくしながら飲み続けました。

飲んでいる期間約1か月ほどの間にも、ちょこちょこ
「様子はどうですか?心の状態は?」
と状況確認のメッセージが届きます。
こんな感じだよ。っていうのを伝えたら、それはこういうことが働いていますとか
原理の話を教えてくれたり心持ちを教えてくれたりしました。

「花粉症になるメリットって何ですか?」
っていう質問が面白くて。

よくよく考えてみると
「サボりたい。」
があったみたい。

「花粉症や仕事を使わなくてもサボれる環境を作っていきましょう。」

えええ、サボっていいのか。
サボるって、、、って否定されるかとちょっと思ったのですが。
それも私には衝撃でした。(笑)

バッチフラワー飲んで約一ヶ月半後

そんなこんなで、約1か月半くらいかな?
飲ませていただきました。

こんなのが入っていたよ。っていう種明かしが飲み終わりごろにあって。
それを見たら、もう笑っちゃうくらい自分の性質でした。
こんなところがあって、嫌だ、ダメだって思ってたところを見られてた感半端ない感じ。

「悪いところはいいところでもあるから。」

とアムリタさんから言ってもらえたのがありがたかった!
いいところを受け止めて、生かしていけそう。

悪いところも悪い、私が悪い。の流れに
持っていってたけど、悪いところあるね。
じゃ、やめようか。
って自分に戻れる感じがありました。

私みたいに自分責めついやっちゃう人にいいと思いますよ。
アムリタさんの、きびしいけど愛ある言葉は、ハッとする瞬間をくれます。

セッションは、instagramか、Facebookから連絡してみてくださいね。

アムリタさんInstagram

アムリタさんFacebook

アムリタさん、また弱って袋小路に入ったらよろしくお願いします(笑)
長期間ありがとうございました。

ABOUT ME
福永 万琴
福永 万琴
ほんわかしたものが好きな男子四人子育て中のデザイナーです。 神戸育ち⇒のどかな田舎、兵庫県相生市在住。 雑貨、食べ物、カメラ、イラスト、柄の布など好きなことをつづっているブログです。